« 国産小麦で作ってるパン屋やうどん屋の安全をちょっと考えてみた | トップページ | 311 - 昨年のこの日 »

2012年2月20日 (月)

本日のピットテスト

週末は天気が良かったのにお山には出かけられず。

今日は旭岳界隈でちょっくらピット掘ってみました。

■温泉街付近の西向き斜面

■ショベルコンプレッション
雪面より150cm深

30cm新雪(めちゃくちゃ軽い、たぶんこれ以上軽くならないレベル)
30cm先週の猛吹雪のソフトスラブ(こぶしが入る)
(肘2回、たぶんこしもザラメ、断面きれい)
10cmやや密度高め(指1本)スラブ
(肩3回、たぶんこしもザラメ、断面きれい)
20cm密度中(指1~4本)
(肩3回、たぶんこしもザラメ断面きれい)
20~30cm密度中
(全体重、断面でこぼこ)

今のところそれほど密度も高くないけれど、けっこう微妙な深度にかなりきれいな弱層持ったスラブが保存されていて、上載積雪の増え方と弱層の保存のされ方によっては、3月にかけて過去何回か起きている事故のような感じで雪崩れるのかもしれないな、という感想。

参考まで。

|

« 国産小麦で作ってるパン屋やうどん屋の安全をちょっと考えてみた | トップページ | 311 - 昨年のこの日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541649/54031156

この記事へのトラックバック一覧です: 本日のピットテスト:

« 国産小麦で作ってるパン屋やうどん屋の安全をちょっと考えてみた | トップページ | 311 - 昨年のこの日 »