« [道具]履いたことのあるスノーシュー | トップページ | [道具]ゴローS8追記 »

2010年2月27日 (土)

[実験]ほんとにつくれそうなのか試してみた - イグルー

北海道に住んでるからには一度は造ってみなければと思っていたイグルー。北極圏の民族であるイヌイット(**キモーというのは差別用語ということで最近ではすっかり使われなくなりましたね)の移動用の住居のあれである。日本で言う「かまくら」に相当するものだけれども、日常生活に使う立派な住居だ。

北海道に住んでいても、しかも山ノボラーでも、イグルーを実際に造ったことがあるという話はあまり聞かない。北大の山スキー部なんかでは利用しているようだが。

オプタテでもと思っていた先週末だったが、天気があまり思わしくないことなどから断念、どうにもすっきりしないので昼近くになったがひとりで近所の峠で建築実験をしてきた。

20100220_igloo01_m

スノーシューで3m四方程度を踏み固め。
再度ツボ足で踏み固め。
ストックをコンパス代わりにして円周をプロット(直径180cmくらい)。
円周内部をスノーソー(枝切りのこぎり270mm)とショベルでブロックを切り出して積み上げ。

動画サイトに本物のドキュメント動画があったのでとても参考になったのだが、意外に大きいけれど薄いブロックを使用していた。使っているのものこぎりではなくナイフ。

実際につくってみると大きなブロックを切り出すのは難しかったり、踏み固めた直下の雪は締まりが甘くて薄くて大きなブロックが切り出せなかったりなどいろいろと問題も発生。積み方もとりあえずはとぐろを巻くのではなく、一段づつ積んでみた。ろくに休憩もせずに5時間近く、なんだかんだ試行錯誤をしながら4段目にかかってなんとなくかたちになってきたところで時間切れとなった。あと4段目、5段目と積めば蓋をして完成しそうな感じ。

途中から多少荒れ模様になってきたのだが、立派な半雪洞となり、内部は大変穏やかだった。

▼これで2時間…
20100220_01

▼けっこうそれっぽい。出入り口は内側から開けた
20100220_02

▼ベースをこれくらい(140cm)にしても一人用なら充分な感じだった。
20100220_03

再度リベンジはいつになるかなと思っていたら、意外にも明日8人で行うことになってしまった(またもや泊まらないのだが)。もしかしたら完成させられるかも。

<反省点>
内部をドーム状に掘り下げれば面積は広がるので小さめに建設すれば良い。
踏み固めた直下は一段除去した方が良い。
とぐろ巻きの方が良い(一周した最後のブロックを納める手間が不要となるため)。

|

« [道具]履いたことのあるスノーシュー | トップページ | [道具]ゴローS8追記 »

アウトドア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541649/47681819

この記事へのトラックバック一覧です: [実験]ほんとにつくれそうなのか試してみた - イグルー:

« [道具]履いたことのあるスノーシュー | トップページ | [道具]ゴローS8追記 »