« ビールの名前 | トップページ | 脳内メーカーの次は... »

2007年11月 8日 (木)

冬のはじめに

天気予報でも雪マークが見られるようになってきた。

雪虫も今年は飛び始めるのがずいぶん遅かったが、ここのところぶんぶんと飛びかっている。彼らは植物につくアブラムシの仲間で和名はトドノネオオワタムシという。トドの根っことタモの樹皮を行ったり来たりして繁殖しているのだそうだ。これから冬を迎えるこの時期にヤチダモに住み替え、というか産卵をするために一斉にあのような綿毛のついた姿で飛び回るらしい。

雨が降ったりすると飛ぶことができないので、穏やかな日にはその分までわらわらと行き先を探して飛び回っている。自転車なんかで走ったりすると目やら鼻やらに入ってちょっと辛かったりもする。

先週末には白い粉狂いの、友人に誘われて旭岳温泉あたりで遊んできた。白い粉とはいっても麻薬なんかではなく雪なのだが、雪にも麻薬効果は大いにあるらしく見るだけで脳内にアドレナリンがピューピュー吹き出してしまうらしい(笑)。もちろんスキーやスノーボードで滑ることでさらに噴出するのであるが。

ひとごとのように書いてはいるが、自分も大変なヘタっぴぃながらその一味なのである。

今回は一人を除いてスノーシュー、日本語で言えばカンジキで雪の乗った藪を歩いてきたのだが、やはり気分が高まってきた。もうすぐ、ふゆだ。

20071104_tennyo01

|

« ビールの名前 | トップページ | 脳内メーカーの次は... »

アウトドア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541649/45276523

この記事へのトラックバック一覧です: 冬のはじめに:

« ビールの名前 | トップページ | 脳内メーカーの次は... »