« 盛夏 | トップページ | 本の紹介 »

2006年8月14日 (月)

今期2度目のトムラウシ

12,13日にかけて再びトムラウシへのガイド。
久しぶりの泊まり装備は普段いくら山に通っていても、肩と脚が歩荷(ボッカ)訓練不足でザックの重さがこたえた。
それでもやはりテント泊の稜線歩きは気持ちが良い。

銀杏が原の色づきや花などに、一方ではそろそろ秋の気配も感じながら、やっと雪融けした雪田ではエゾコザクラやミヤマキンバイ、チングルマなど(初)夏の花々もまだまだという感じで見事な群落もそこここに。

最後の2時間ほど、五色の水場あたりからは雨が降りはじめて最後はクチャンベツの登山口へは小滝の連続する沢の下りのようになったが、それはご愛嬌。天気予報も良いほうに外れてほとんどは好天のなかの山行だった。

なによりもトムラウシの山頂を望むことができ、山頂からも日本アルプスとは一味もふた味もちがう広大な展望と山の楽しみ方を楽しんでもらえてよかった。

|

« 盛夏 | トップページ | 本の紹介 »

アウトドア」カテゴリの記事

コメント

トムラ、お疲れ様でした。 旭川市内から見ると大雪は雲が多いですが、展望は良かったのですね。素晴らしい。。
今年トムラは無理っす…

投稿: TsuxA | 2006年8月15日 (火) 16時44分

コメントありがとうございます。

13日は朝のうちは雲海が広がってました。
今回は久しぶりに一眼を持っていったので、携帯ではほとんど撮ってなくて写真は後ほどアップしようかと思ってます。

やはり雪がないと新しい記事少ないですね。ヒッキーねたでよいから楽しみにしてます。

投稿: EastEnd | 2006年8月15日 (火) 23時59分

ブログ読んでると、山も行きたくなってきますね!
でも暑いし。。とか言い訳しながら留まってます(^^ゞ

投稿: かおりん | 2006年8月23日 (水) 10時53分

かおさんは夏は登ってる暇ないですよねー
山の冬はもうすぐそこまで...

投稿: EastEnd | 2006年8月24日 (木) 09時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541649/45276462

この記事へのトラックバック一覧です: 今期2度目のトムラウシ:

« 盛夏 | トップページ | 本の紹介 »